長渕剛アリーナツアー2018

8月20日(月曜日)、久しぶりに長渕剛さんのライブに嫁さんと行ってきました。

 
とにかく最高のライブでした。
そこまで興味がない嫁さんが、今日のは一番良かったて言ってたんで無理して連れて行った甲斐がありました。
 
思い起こせば私が中学1年の夏休み、先輩にギターを教わり、最初に覚えたのが長渕剛さんの「ひざまくら」
もうあれから40年近く、長渕さんはずっとトップを走り続けている。
そしてまだまだ進化する。
鍛えられた身体、約2時間ぶっ通しで歌い続ける体力、よく通る声、どれも素晴らしいとしか言いようがない。
バラードを歌えば聴き込ませ鳥肌ものだ。
今回はアルバムツアーではないので、昔の曲もたくさん歌われた。
往年のファンはほとんどの曲が歌える。
会場は大合唱でみんな拳を上げる。
観客の年齢層は様々で私以上の年齢も多いがみんな元気である。
2時間立ちっぱなしなのだ!
 
バンド、コーラス、ステージ、ライティング、どれをとっても言うことなしのライブだった。
いよいよ21日(火曜日)がファイル。
この日もきっといいステージになると思う。
剛さん、感動をありがとう!

会場ロビーの3000本のひまわり
奥様作?かな
 
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。